Glossary~用語集~

【打者】

BA(=Batting Average)

打率のこと。「AVG」と表現することも。

(計算式)安打数÷打数


OPS(=On-base plus Slugging)

出塁率と長打率を足した値。打率よりも得点との相関が強く、打者を評価する指標として日本でもだいぶ名前が知れるようになりました。最近はもっと得点との相関が高い精緻な指標(例えばwOBAなど)もありますが、OPSは計算が簡単なことと、OPSでも当サイトの目的には充分活用できるので多用しています。


OBA(=On-base percentage)

出塁率のこと。

(計算式) (安打 + 四球 + 死球) ÷ (打数 + 四球 + 死球 + 犠飛)


SLG(= Slugging percentage)

長打率のこと。 

   (計算式) 塁打 ÷ 打数


wSB(= Weighted Stolen Base Runs)

リーグの平均的な走者と比較して、どのくらい盗塁によって何得点分の貢献をしたかを表す指標。

  (計算式)

wSB = 盗塁×runSB-盗塁死×runCS-lgwSB×(単打+四死球-敬遠)

     lgwSB=(リーグ総盗塁×runSB-リーグ総盗塁死×runCS)÷(単打+四死球-敬遠)

※runSBは約0.2、runCSは-0.4 前後になることが多い。

  ちょっと計算式が複雑ですが、要は「盗塁を1回失敗したときのチョンボを取り消すには、盗塁を2回成功させる必要がある」、という中身になっています。OPSには盗塁などスピードの要素が含まれていないので、当サイトでも偶に参照しています。



【投手】

ERA(=Earned Run Average)

防御率のこと。防御率は、投手の実力だけでなく味方の守備や球場などの影響が含まれています。

  (計算式)自責点÷投球回×9

 

FIP(=Fielding Independent Pitching)

味方の守備が関与しないフォアボール、ホームラン、奪三振などの項目を使い、守備が影響しない投手の実力をしめした指標。このFIP値の良し悪しは防御率と同じ見方をすれば良いです。当サイトで投手を見る際は、このFIPを重視しています。


K%

対戦打者に対する奪三振の割合。当サイトでは三振を取れるタイプかどうかの判断に参照しています。

      (計算式)三振 ÷ 対戦打者数


BB%

対戦打者に対する与四球の割合。フォアボールの少ない選手かどうかの判断に参照しています

   (計算式)三振 ÷ 対戦打者数