世界のプロ野球 観客動員数ランキング2017~World Baseball Attendance Ranking~

 MLB、NPB、韓国KBO、台湾CPBL、メキシカンリーグ・・・、世界には様々なプロ野球リーグが存在します。そこで、各球団の1試合当たりの平均観客動員数をランキングにしてみました。観客動員数はその人気を示す1つのバロメータです。まずはTOP10です。

 1位はMLBナショナル・リーグの人気球団ロサンゼルス・ドジャースでした。続いて、同じくナ・リーグのセントルイス・カージナルス。そして3位には熱狂的な人気を誇る阪神タイガースとなりました。トップ10の内8球団がメジャーリーグの球団でしたが、その中で阪神,巨人という日本の2つのビッグチームが3位、4位に食い込みました。


 続いて11位以下です。日本で圧倒的な戦力を誇る福岡ソフトバンクホークスは12位。セ・リーグ優勝の広島カープは18位でした。尚、MLB平均が30,042人,NPB平均が29,300人で大きな差はありませんでした。

 韓国プロ野球KBOのトップは、42位のLGツインズ 15,762人。メキシカンリーグのトップは48位のモンテレイ・サルタンズ 11,575人。台湾CPBLのトップは70位のLamigoモンキーズ 7,596人で、アメリカのマイナー球団よりも少ない動員数でした。

出典元

http://npb.jp/statistics/2017/attendance.html

http://www.milb.com/milb/stats

http://www.strike-zone.jp/17date.html

http://zxc22.idv.tw/home_host_match.asp

SPLITTER

SPLITTERは、野球日本代表『侍ジャパン』を中心に野球の国際大会を楽しむための情報提供サイトです。あまり普段から野球をご覧ならない方にも、注目選手や見所などを一般的なスポーツサイトと違った表現で紹介していきます。

0コメント

  • 1000 / 1000